公開日記

その名の通りです

18/08/25 : Pain of Salvation - Nihil Morari(和訳)

"See me"
「僕を見て...」
"Hear me"
「声を聞いて...」
"Need me"
「必要として...」
Some things will never change
変える事の出来ないものがある...
"Touch me"
「僕に触れて...」
"Heal me"
「僕を癒して...」
Mankind remains the same
人間は変わらずに在り続ける...

Oceans
海たちよ
Forests
森たちよ
Nations
国たちよ
Now everything bears our name
今、お前達の全てが人間の名によって滅ぼされる…
While Earth is bleeding
この地球は血を流し続けながら
Nothing will remain
何ものも僕達を止める事が出来ない...
Nothing prevails
なんの繁栄も有り得ない...

We were stuck in this world of change
こんなあらゆるものが流転し続ける世界を生きている
Expecting it to remain
それを留めたいと願いながらも
Now nothing is left unstained
今、全てが血に染まって行くことが避けられない...!

No!
ああ!

When there's nothing more that we can trade
もし僕達に貿易できるできるものが…
Own
 所有できるものが…
Steal
盗めるものが……
Or sell
売買することのできるものがなくなったなら...?

When there's nothing whole because we took it apart
もし僕達の手をつけた何もかもが分裂してしまい…
And
そして…
Just left
それらが…
Moved on
散り散りになってしまったとしたら...?

When there's nothing left for us to break
もし僕達に最早うち壊せるものが…
Use
利用できるものが…
Abuse
乱用できるものが…
Or rape
強姦できるものがなくなったとしたら...?

Then you're free to count how much you saved
…その時君は、どれほどの制約から開放されるだろうか!

 

I can see the ways we fail
…僕にはわかる、僕達人間の没落の有り様が

I can see us fall so easily
僕達はこんなにも簡単に堕落するんだ
A structure far too frail
僕達の創り上げたこの世界は余りにも脆い

I can see 40,000 years of knowledge and history
僕にはわかる、この人類4万年の叡智と歴史が
Invested in this child
この高慢に気取った子供によって
Spoiled and stained by proud divinity
人類の素晴らしき多様性と共に血で汚され、腐敗してしまったのだと

Gaining at best the perspective and wisdom
僕達は常に最善の知恵と主義信条を手に入れようとしてきた
Of not even a fleeting century
しかもそれは、この過ぎ去っていく世紀だけの話ではないんだ!

 

“We have now reached the final ten thousandth of a second of our evolutionary year,
『今、我々人類はその進化の過程において最終段階に突入した。
as we hit 2,000 at a birth rate of 250 people a minute”
一分間につき250人の子供を産むと同時に2000人の子供を殺しながら!』 

 

Tell me
教えてくれよ
How are we supposed to survive?
どうやって僕達は生きて行けばいいんだ...?
If we're acting like fools 
もし僕達が道化のように振る舞い続けるなら
All dropping dead to stay alive?
今日まで犠牲になった死者たちが生き返るとでも言うのつもりなのか...?

Someone tell me
誰か教えてくれよ
Please just show me
答えを示してくれよ
If there's nothing to do, God we'll turn to you
もしこれが人間の力ではどうする事も出来ない現実だというならば、神よ、僕達はあなたに立ち返るだろう
But if we're an image of you
しかし、もしあなたが僕達をあなたの似姿として造られたのならば
I reckon you are just as puzzled and ugly too
恐らく神よ、あなたは僕達と同じくらいに非合理的で醜い存在なんでしょうね

 

“You think we have developed fast; that we're civilized and intelligent
『君は我々人類が知的で文明的な存在だと思うのかね。
I'll let you in on a secret: we have developed Things!
それなら君に一ついい事を教えてあげよう...そうとも、我々は進化し続けている!
The rest is simply knowledge passed on
ただ今の我々に必要なのは、これまで置き去りにして切り捨ててきた知識なのだよ。
Hell, 99% of humanity couldn't put together a simple light bulb if you put a gun to their heads!
見よ、人類の99%は最早銃口を頭に突きつけられたとしても団結する事が出来ない。
And the intellect rubs off on fear”
この知的生物は恐怖に焦燥し切っているのさ!』

 

(I can see us drain this world
(僕には見える、僕達人類がこの世界を貪り尽くす様が。
I can see us buying loss too cheap
僕達はあまりにも容易くお互いを滅ぼし合っているんだ。
Terra Sterilia washing its bronken hand of us now
この地球上の生命体をその汚れた手で殺戮し続けている、
Creation's blackest sheep!)
この最も黒い体毛に身を包んだ被造物の羊は!)

 

The year 2,010 AD: 6,823 Million people
紀元2010年...世界総人口数68億2300万人
2,020 AD: 7,518 Million people
紀元2020年...世界総人口数75億1800万人
2,030 AD: 8,140 Million people
紀元2030年...世界総人口数81億4000万人
2,040 AD: 8,668 Million people
紀元2040年...世界総人口数86億6800万人
2,050 AD: 9,104 Million people
紀元2050年...世界総人口数91億400万人

 

I can see us read the signs
僕には読める、現代に示された警告が
But spell them out in backward travesty
でもその警告は、目に痛い風刺画にしか映し出されないんだ
I see us close our eyes
だから僕達は瞳を閉じた
To all the wounds that we inflict to this world by being "free"
「自由」の名の下に傷つけられた世界の傷跡を見たくないがために!
We love this world to death
僕達は死ぬほどこの世界を愛している
Purchasing our lifestyles with our lives
僕達は自分の生き方を自分自身の人生と共に買い取りながら
Defending our momentarily nations
すぐに崩れ去る王国の名によってその身を守り
With the loss of our priceless earthly home
お金では買えないこの母なる地球を失いつつある事実から目を逸らすんだ!

It's not hard to reach the top
頂点に立つのはそんなに難しい事じゃない!
It's not hard not knowing when to stop
いつ進化をやめるべきかを知る事だって難しくないはずなんだ!
It's not hard to take all
誰かから全てを奪い取る事だって簡単だとも!
Not very difficult to fly if you settle for a fall
堕落を食い止めるために手を打つ事が出来るはずなんだ!
It's not hard to cross a line
一線を越える事なんて簡単なんだ!
It's not hard to push and go to far
進歩を推し進めて遠くに行ってしまう事だって難しくはない!
Some creatures cannot climb
他には成し遂げられない事を成し遂げられる僕達は
Then there are us who cannot even learn how to stay alive
同時にいつまでたっても自分自身でその身を滅ぼす事がやめられないんだ!

 

I'm sorry!
僕を憐れんでください!
For the things we did and did not do
僕たちがしてきた事としてこなかった事のために憐れんでください!
Forgive us;
僕達をお許し下さい!
the fools that rushed ahead without a clue
解決の糸口も持たないまま性急な進歩を続けているのです!
I am sorry
僕を憐れんでください...!
Please forgive us
どうか僕達をお許しください...!
For this human lack of humanity
この人間性にかけた人間の有り様をお許しください!
This evolutionary travesty
この滑稽な進歩を進める我々をお許しください!
This tragedy called "Man"
この「人間」という名の『悲劇』を憐れんでください…!

...called "Man"...
...この「人間」という名の....

I'm sorry!
 僕を憐れんでください...
For the things we did and didn't do
僕たちがしてきた事としてこなかった事のために憐れんでください...
Forgive us;
僕達をお許しください...
the fools that rushed ahead without a single clue
解決の糸口も持たないまま性急な進歩を続けているのです…

...without a single clue...
…解決の糸口も持たないまま…